FC2ブログ

土壌 【さいたま市北区】

2013.02.14(12:28)

現実は非情である。楽観と同調は禁物。リスク回避の原点は現実を直視する事。自分の5感+第6感+知力+人脈+経験+神頼み… の全能力を使って情報を集める。それでも判らない事は多い。考え、悩み、迷いながらも安全方向に危険回避行動をとるべき。登山や海釣り等で自然と対峙する場合に感じる直感と同じ。自身と子供たちの為に、自主独立の気概を!
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

①検体概要

 ・場所 さいたま市北区
 ・品名 土壌(新築に際し、土壌入れ替え済み)  
 ・約 1.132Kgを測定
 ・測定時間1000秒。


②測定結果
・セシウム134。 検出限界未満
・セシウム137。 検出限界未満
・ヨウ素 131。  検出限界未満


③結果及び参考情報
土壌(さいたま市、新築土入れ替えA)

・検出限界以下でした。
・今回の土壌は、家の新築にあたり県外から持ち込まれたものです。建て替えに際し、土壌の入れ替えをされたそうです。

・さいたま市北区では、程度放射性セシウムが(100~300Bq/kg程度)検出される場合は多いです。ご参考測定例は
こちら
・また、水や風などにより放射性セシウムの集積が部分的に発生するとかなり高い放射性セシウム(5000Bq/kg超)が検出される場合があります。ご参考測定例はこちら。            

以上です。





======================================


放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg

自分で測る安心!
契約前の不動産契約や家庭菜園の放射線測定でリスク低減を!
2-set-0.jpg






↑迷わずクリック!



関連記事
スポンサーサイト




各地の土壌測定 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する