FC2ブログ

さつまいも 【茨城県】

2013.01.28(15:50)

現実は非情である。楽観と同調は禁物。リスク回避の原点は現実を直視する事。自分の5感+第6感+知力+人脈+経験+神頼み… の全能力を使って情報を集める。それでも判らない事は多い。考え、悩み、迷いながらも安全方向に危険回避行動をとるべき。登山や海釣り等で自然と対峙する場合に感じる直感と同じ。自身と子供たちの為に、自主独立の気概を!
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

①検体概要

 ・品名 さつまいも
 ・産地 茨城県 JAなめがた地区
 ・重量 0.582Kgを測定。
 ・測定時間1000秒

検体写真(スーパーでの写真:弊社社員が購入)
さつまいも①
裁断加工する前(食べる事が前提で加工)
さつまいも②
かなり無理やりな測定ですが…(弊社の食品專用測定容器で汚染回避)
さつまいも③


②測定結果
・セシウム134。 検出限界未満
・セシウム137。 検出限界未満
・ヨウ素 131。  検出限界未満


③結果及び参考情報
さつまいも

・検出されませんでした。

ご参考:
●千葉県のさつま芋測定結果はこちら 

●埼玉県のさつま芋測定結果はこちら

(表としては見難いのですが、9~10月の測定結果にさつま芋があります)

ご注意:
ここで千葉県と埼玉県のリンクを掲載したのは、この両県のさつま芋の放射能が高いとの意味合いはありません。グーグルとヤフーで「さつま芋 放射能」で検索し、5ページまでに表示されたのが両県のみであったからです。積極的な情報開示姿勢は良い事であると感じています。

以上です。

・・・・・・・・・・・・・・
追伸:
昨日1/27の当社プログ(3.11時の障子紙 さいたま市)をご覧になっていない方は、ぜひこちらをご覧ください。
2011年3月から最近までさいたま市で使用していた「障子紙」から放射性セシウム134+137で約530Bq/kgも検出されています。


======================================


放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg

自分で測る安心!
契約前の不動産契約や家庭菜園の放射線測定でリスク低減を!
tag-b.jpg






↑迷わずクリック!



関連記事
スポンサーサイト




市販食品 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する