FC2ブログ

弊社近くの雨水側溝の土壌を測定

2012.09.05(14:31)

①検体概要
・弊社側溝の土壌で、駐車場の雨水のみが流れ込む部分です。
・この雨水は下水管に流れ込みます。駐車場はアスファルトで覆われています。

・土壌約1Kgを側溝から取り出した状態で測定。(水分を含んだ採取時の状態のまま)
この測定は2012年3月30日にしたもので若干古いのですが、ショックが大きかったので敢えてプログに掲載しました。


②測定結果 
・セシウム134。 2,181Bq/kg
・セシウム137。 2,944Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

会社玄関前側溝汚泥(1回目)670


③感想、関係情報
▼う~ん かなりショッキングな数値です


再度測定してみましたが、似たような結果です。
・セシウム134。 2,173Bq/kg
・セシウム137。 3,004Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下



これ以上のコメントは文章にトゲが出てしまいそうなので控えます。





放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg

自分で測る安心!
契約前の不動産契約や家庭菜園の放射線測定でリスク低減を!
2-set-0.jpg



←迷わずクリック!

関連記事
スポンサーサイト




各地の土壌測定 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する