FC2ブログ

竹の子3件 【埼玉県産】

2013.03.26(20:53)

現実は非情である。楽観と同調は禁物。リスク回避の原点は現実を直視する事。自分の5感+第6感+知力+人脈+経験+神頼み… の全能力を使って情報を集める。それでも判らない事は多い。考え、悩み、迷いながらも安全方向に危険回避行動をとるべき。登山や海釣り等で自然と対峙する場合に感じる直感と同じ。自身と子供たちの為に、自主独立の気概を!
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


そろそろ筍(竹の子)の季節です。お子様と竹の子掘りに行く方も多いと思います。また、実家の両親から送られてくる場合などいろいろあります。
若干古いデータですが、昨年測定した埼玉県産の竹の子の測定結果を3件掲載します。

(関東産)筍は比較的放射性セシウムが(数十Bq/kg)検出され易い食品です。安全性を確認すれば安心してよりおいしく食べられます。



①-a)検体概要
 ・産地 埼玉県上尾市
 ・品名 竹の子
 ・約 1.031Kgを測定。
 ・測定時間1000秒。
たけのこ(上尾市産_自家用)
①-a)測定結果
・セシウム134。 検出限界未満
・セシウム137。 検出限界未満
・ヨウ素 131。  検出限界未満

////////////////////////////////////////////////////////////////




②-b)検体概要
 ・産地 埼玉県(市名は不明)
 ・品名 竹の子
 ・約 0.917Kgを測定。
 ・測定時間1000秒。
たけのこ(埼玉県内_自家用)
②-b)測定結果
・セシウム134。 6.07Bq/kg
・セシウム137。 5.63Bq/kg
・ヨウ素 131。  検出限界未満

////////////////////////////////////////////////////////////////



③-c)検体概要
 ・産地 埼玉県(市名は不明)
 ・品名 竹の子
 ・約 0.936Kgを測定。
 ・測定時間1000秒。
たけのこ(埼玉県内_)
③-c)測定結果
・セシウム134。 11.8Bq/kg
・セシウム137。 20.5Bq/kg
・ヨウ素 131。  検出限界未満


林野庁のホームペイジから抜粋:////////////////
たけのこの平成23年の生産量は、32,217トンで、対前年比19%の減となりました。平成23年の消費量の86%は輸入品が占めており、その大半は中国産です。主な生産地は、福岡県、鹿児島県等となっています。
//////////////////////////抜粋以上

という事で85%は海外産(主に中国)また、国産では九州地区が多いようです。関東では千葉県産が有名です。

以上です。





======================================


放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg

自分で測る安心!
契約前の不動産契約や家庭菜園の放射線測定でリスク低減を!
2-set-0.jpg






↑迷わずクリック!



関連記事
スポンサーサイト




コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する