FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

【放射能測定1日1品】 福島産なす

2012.09.27(11:06)

当社では9月29日に無料測定会を行います。測りたい方は持込み大歓迎。食品や土壌。
(要事前TEL予約)



①検体概要
本日は、福島産なす。特売品3本で98円。近所のスーパーで購入したものです。
・以前から福島産の農産物は気になっていたので、実際に測ってみることにしました。
・皮は剥いていません。へたは取っています。。
・約0.6Kgを写真のように裁断して測定。
・測定時間1000秒(検出限界10Bq/kg)
なす1200
なす2200
なす3200





②測定結果 
・セシウム134。 検出限界以下
・セシウム137。 検出限界以下
・ヨウ素 131。  検出限界以下

なす測定結果600





③感想、関係情報
セシウム134,137、ヨウ素131は検出はされませんでした。何よりです。
ひき肉とナスのキムチ炒め
なすA200
と言うことで、おいしくいただきました。
よく言われることですが測って安心すると余計に美味に感じます。




・昨日のプログで掲載をわすれましたが、福島産きゅうりです。
 鮭とたこのきゅうりもみ(きゅうりの酢の物)
きゅうりA200
こちらも安心して美味しくいただきました。



========================================
測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定>
FNF-401




放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg





↑迷わずクリック!



スポンサーサイト

市販食品 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

【放射能測定1日1品】 福島産きゅうり

2012.09.26(17:53)

当社では9月29日に無料測定会を行います。測りたい方は持込み大歓迎。食品や土壌。
(要事前TEL予約)



①検体概要
本日は、福島産きゅうり。特売品3本で78円。近所のスーパーで購入したものです。
・皮は剥いていません。へたは取っています。。
・約0.8Kgを写真のように裁断して測定。
・測定時間1000秒(検出限界10Bq/kg)
福島きゅうり3
福島きゅうり
福島きゅうり2




②測定結果 
・セシウム134。 検出限界以下
・セシウム137。 検出限界以下
・ヨウ素 131。  検出限界以下

福島きゅうり測定結果600




③感想、関係情報
セシウム134,137、ヨウ素131は検出はされませんでした。何よりです。


========================================
測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定>
FNF-401




放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg





↑迷わずクリック!




市販食品 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

【放射能測定1日1品】 粉ミルク 市販品

2012.09.24(14:50)

当社では9月29日に無料測定会を行います。測りたい方は持込み大歓迎。食品や土壌。
(要事前TEL予約)



①検体概要
本日は、市販粉ミルクです。(持ち込まれた状態で測定)
・明治 ほほえみ
・賞味期限 2014年01月14日
・約0.5Kgを持ちこまれた状態で測定。
・測定時間1000秒(検出限界10Bq/kg)
ミルク (200x149)


②測定結果 
・セシウム134。 検出限界以下
・セシウム137。 検出限界以下
・ヨウ素 131。  検出限界以下

Milk (600x336)



③感想、関係情報
検出はされませんでした。何よりです。


========================================
測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定>
FNF-401




放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg





↑迷わずクリック!




市販食品 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

放射能問題に無関心な中学校教諭

2012.09.21(20:28)

今回は放射能測定の例ではありません。ご容赦願います。


知人の南関東の某中学校の例です。
▼筆者は、今の時代、教育者の
放射能に対する無関心は子供たちに対する責任放棄
と思います。


---------------  今回の事例  ----------------------

(1)修学旅行の行先は、北関東のホットスポットと言われる地区で、税金を使って
除染活動をすすめている自治体
です。そこで農業体験ほかを行う旅程です。

 知人は、除染活動をしている地域に修学旅行でわざわざ出向いて行く必要も無かろうと学校に問い合わせしました。

(2)学校の回答は安全です。ただし、心配だったら参加しなくても結構です、と返答。

その理由:
1:現に大勢の人がそこに居住しており、問題有りなら皆避難しているハズだ

2:多くの近隣学校が今回の目的地近くに修学旅行を実施しており安全だから行ったハズだ
(実際には40km近く離れています。同じ県であるにすぎません。筆者注)


3:現地の役所に電話をして確認したが、安全だと言っていた

4:下見時に教諭による放射能測定はしない。なぜなら、機器を持っていない。また、素人が測定しても信頼性が不明なため、政府や現地役所のデータを参考にする。




(3)旅行会社への問い合わせ結果

1:旅行先は学校が決めることであり、旅行会社がとやかく言うことでは無い。
2:行政による立ち入り禁止措置は無いので当社はそれに従うのみである。

(4)結局、知人は子供の修学旅行は不参加としましたが、子供に気まずい思いをさせたのは、心苦しいことであったと述べています。

-------------------------------------------------------

これを読んで学校側の見解、保護者見解の適否は読者にお任せします。

-------------------------------------------------------

一般論で言えば、多額の税金を投入して除染活動をするのは、そこの環境が良く無いからです。そうでなければ、税金を使う理由が説明できません。

公費による除染は通常、公有地のみが対象であり私有地は対象外です。観光で行く地域は除染が必要なレベルなのに除染の対象外となっている可能性大と考えるのが道理です。

更に、行政による放射能測定結果は、除染をした後の公有地の測定値を公表している場合が多いと推測します。そうすると修学旅行で訪れる実際の場所に比べ、低めの値が出ていることになります。


保護者とすれば、除染活動を展開中の地区にわざわざ行く必要性を感じないのはもっともな事です。

知人によれば、この問題提起の後も先生方は、放射能に関する情報収集、研修やセミナーへの参加など何も具体的な行動は起こした感じはしなかったそうです。 
(一度決まったことを変更するのは面倒だ。そんな感じだそうです)


-------------------------------------------------------
再度言います。
▼筆者は、今の時代、放射能問題に対する教育者の無関心は子供たちに対する責任放棄と思います。






↑迷わずクリック!









ストロンチウム89、90の分析結果

2012.09.20(08:04)

当社では9月29日に無料測定会を行います。測りたい方は持込み大歓迎。食品や土壌。
(要事前TEL予約)

----------------------


今回のプログは、測定結果ではありません。

文部科学省によるストロンチウム89,90の分析結果。こちら
表題は分析結果となっていますが、飛散状況が判る資料です。

▲一度、読んでおくべき重要な資料であると私は思います。

ただ、残念なのは、埼玉中央部や東京の大半が調査対象外となっている事です。







放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg









↑迷わずクリック!





行政発表 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

【放射能測定1日1品】 土壌 福島県南相馬市

2012.09.19(11:15)

当社では9月29日に無料測定会を行います。測りたい方は持込み大歓迎。食品や土壌。
(要事前TEL予約)



①検体概要
本日は、土壌の放射能除染剤の効果検証の為、持ち込まれた土壌です。(除染剤投入前の測定結果です)
・空き地の表土
・地域 福島県南相馬市
・約0.6Kgを持ちこまれた状態で測定。
・測定時間1000秒(検出限界10Bq/kg)

②測定結果 
・セシウム134。 8,941Bq/kg
・セシウム137。 13、946Bq/kg
・ヨウ素 131。  検出限界以下

福島県南相馬市600


③感想、関係情報
・う~ん。残念です。すでに何度も報道されていた事ですが、実際に自分で測ってみてもやはりこのレベルが検出されてしまいました。

言いたい事は沢山あるのですがこれ以上のコメントは差し控えたいと思います。



========================================
測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定>
FNF-401




放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg





↑迷わずクリック!





各地の土壌測定 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

【放射能測定1日1品】 ゴ―ヤ 自家栽培(埼玉県北区土呂)

2012.09.16(10:58)

当社では9月29日に無料測定会を行います。測りたい方は持込み歓迎します。食品や土壌。
(要事前TEL予約)



さて、本日の↓検体はゴ―ヤです(イメージ写真)↓
ゴーヤ:イメージ


①検体概要
・自宅菜園で栽培
・地域 さいたま市北区土呂
・約0.65Kgを持ちこまれた状態で測定。(裁断後、時間の経過が少ない。水分を含んでいる)
・測定時間1000秒(検出限界10Bq/kg)

②測定結果 
・セシウム134。 検出限界以下
・セシウム137。 検出限界以下
・ヨウ素 131。  検出限界以下

20120915_ゴーヤ



③感想、関係情報
 ▲放射性セシウム(134,137)は検出されませんでした。

このゴ―ヤを育てた家庭菜園の土壌について
昨日の本プログで紹介しましたように、育てた土壌のセシウム濃度は、
・セシウム134。 92Bq/kg
・セシウム137。 157Bq/kg
です。





========================================
測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定

FNF-401



放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg




←迷わずクリック!




【放射能1日1品測定】 自宅菜園土壌(埼玉県北区土呂)

2012.09.16(00:22)

当社では9月29日に無料測定会を行いますので、測りたい方は持込み歓迎します。食品や土壌。(要事前TEL予約)


さて、本日の↓検体写真です↓20120915埼玉土呂土壌2種

①検体概要
・自宅菜園の土壌
・地域 さいたま市北区土呂
・土壌約1Kgを持ちこまれた状態で測定。(表土:若干水分を含んだ状態)
・測定時間1000秒(検出限界10Bq/kg)

②測定結果 
・セシウム134。 92Bq/kg
・セシウム137。 157Bq/kg
・ヨウ素 131。  検出限界以下

20120915_埼玉土呂自宅菜園土壌





①検体概要
・自宅菜園プランター土壌
・地域 さいたま市北区土呂
・土壌約1Kgを持ちこまれた状態で測定。(若干水分を含んだ状態)
・測定時間1000秒(検出限界10Bq/kg)

②測定結果 
・セシウム134。 107Bq/kg
・セシウム137。 191Bq/kg
・ヨウ素 131。  検出限界以下

20120915_埼玉土呂自宅プランター土壌



③感想、関係情報
 ▲放射性セシウム量は高い様にも見えますが、現状この程度の放射性セシウムは、埼玉地域(*1)の土壌で有れば検出される事はめずらしくない値です。

(*1)の表現について
いま話題にしているのは自宅菜園土壌ですが、一般家庭の庭先、公園、教育施設等の土壌でもこの程度の汚染はされてると考えるのが現実的です。

弊社が測定する機会が多いのが埼玉内土壌の為、上記(*1)表記をしています。他県状況は弊社測定実績は少なく比較は困難ですが、各種報道等の数値を見る限り、埼玉が特に汚染がひどい状態ではありません。

誠に残念な事ですがこれが現実です。私たちはそれを前提にこの環境下、どのように生活していく必要があるのか個々人で覚悟を持つ必要があるような気がしています。

それには先ず、ご自分や家族の生活圏放射能状況の把握が重要と思います。
数値で把握すれば、安心出来る場合が多いでしょう。しかし、そうでない場合は、どうすべきか短期~中期の対策を考え実行する事が望まれます。

測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定

FNF-401



放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg

自分で測る安心!
契約前の不動産契約や家庭菜園の放射線測定でリスク低減を!
2-set-0.jpg






←迷わずクリック!



== 以下は腐葉土に関する既出情報です。本プログ初めての方、お読みください ==

(1)規制内容と規制開始時期:
昨年2011年8月 肥料や腐葉土の放射線濃度基準や産地規制等を発出。
⇒それまでは、一部でかなり高濃度な腐葉土も出回ったとも言われています。

(2)2011年8月 農林水産省:
暫定許容値の設定
(1)肥料・土壌改良資材・培土中の放射性セシウムの暫定許容値。
肥料・土壌改良資材・培土中に含まれることが許容される最大値は、400ベクレル/kg(製品重量)とする。
ソース:以下より抜粋 http://www.maff.go.jp/j/syouan/soumu/saigai/shizai.html

(3)2011年8月 農林水産省‥‥17都県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県及び静岡県)においては、域内で収集した落ち葉や剪定枝を原料とする腐葉土、剪定枝堆肥を新たに生産・出荷又は施用はしないようにして下さい。
また、既に製造した堆肥についても、出荷(販売)・施用をしないようにして下さい。
ソース:以下Q27より抜粋http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/hiryo_info/cs_qa.html
========== 既出情報ここまで =============







各地の土壌測定 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

【放射能1日1品測定】 H24年新米(千葉、茨城)

2012.09.15(06:02)

①検体概要
・平成24年新米
・地域 茨城県某所
・検体約1Kgを持ちこまれた状態で測定。(玄米)
・測定時間4000秒(検出限界5Bq/kg)

②測定結果 
・セシウム134。 10Bq/kg
・セシウム137。 13Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

QR000341H24茨城新米




①検体概要
・平成24年新米
・地域 千葉県某所
・検体約1Kgを持ちこまれた状態で測定。(玄米)
・測定時間1000秒(検出限界10Bq/kg)

②測定結果 
・セシウム134。 検出限界以下
・セシウム137。 検出限界以下
・ヨウ素 131。  検出限界以下

QR000340H24新米千葉(1)



③感想、関係情報
茨城県某所の米からはセシウム134,137の合計で23ベクレル/kg検出されました。これは、4000秒測定を行い、検出限界を5ベクレル/kgまで下げての測定結果です。

今、ちょうど新米の時期です。当社では9月29日に無料測定会を行いますので、測りたい方は持込み来店歓迎します。



放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg




←迷わずクリック!




【放射能1日1品測定】 某教育施設の表土(さいたま市)

2012.09.13(10:04)

①検体概要
・某教育施設のグランド表土
・地域 さいたま市
・検体約1Kgを持ちこまれた状態で測定。(乾燥土:採取時状態のまま)

②測定結果 
・セシウム134。 127Bq/kg
・セシウム137。 163Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

埼玉某教育施設600


③感想、関係情報
 ▲放射性セシウム量は高い様にも見えますが、現状この程度の放射性セシウムは、埼玉地域(*1)の土壌で有れば検出される事はめずらしくない値です。
弊社が測定する機会が多いのが埼玉内土壌の為、上記(*1)表記をしています。他県状況は弊社測定実績は少なく比較は困難ですが、各種報道等の数値を見る限り、埼玉が特に汚染がひどい状態ではありません。

誠に残念な事ですがこれが現実です。私たちはそれを前提にこの環境下、どのように生活していく必要があるのか個々人で覚悟を持つ必要があるような気がしています。

それには先ず、ご自分や家族の生活圏放射能状況の把握が重要と思います。
数値で把握すれば、安心出来る場合が多いでしょう。しかし、汚染は極所的に疎らに存在する事もあります。その場合、どうすべきか短期~中期の低減対策を考え実行する事が望まれます。



放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg




←迷わずクリック!




【放射能1日1品測定】 読者から検体募集中!(無料測定)

2012.09.12(01:37)

(1)本日はプログ読者の方へ検体募集のお知らせです。

(2) "メールフォーム"より弊社あてリクエスト願います。

(3)プログ掲載用の検体募集
   ・検体に特別な制限はありませんが、プログ主旨から自家栽培作物、農園土壌、
    井戸水、市販食品等が歓迎です。

   ・検体の準備、弊社までの郵送料は読者負担でお願いいたします。

   ・毎日1検体測定。応募複数の場合、弊社独断で決めさせていただきます。

   ・応募者名は「ニックネーム」で結構です。
  
   ・測定結果は、当プログで公表します。正しい産地または採取地を申告下さい。

(4)検体の送付
   ・皆様のリクエストの中から弊社が検体を決めた後、当該リクエストを頂いた方へ
    メールでご連絡いたします。その後、検体を弊社まで郵送願います。

   ▲皆様のご参加をお待ちしております

mark1.jpg

検体募集 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

【放射能1日1品測定】 園芸用土壌の測定結果

2012.09.10(12:24)

9月15日 無料測定会。当社へ検体持ちこめる方はご参加下さい
(要電話予約)詳しくは、こちら


すみませ~ん。3日間更新を休んでしましました。今回はお詫びに4検体分の結果をお知らせします。

①-1検体概要
・赤玉土を弊社近所の店舗で購入
・メーカー名 記載なし
・産地(原料採取地) 記載無し
・検体約1Kgを袋から取り出した状態で測定。(水分は購入時の状態のまま)
IMG_1841.jpg

②-1測定結果
・セシウム134。 検出限界以下Bq/kg
・セシウム137。 検出限界以下Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

20120728-05-600.jpg





①-2検体概要
・黒土を弊社近所の店舗で購入
・メーカー名 記載なし
・産地(原料採取地) 記載無し
・検体約1Kgを袋から取り出した状態で測定。(水分は購入時の状態のまま)
IMG_1843.jpg

②-2測定結果
・セシウム134。 検出限界以下Bq/kg
・セシウム137。 検出限界以下Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

20120728-06-600.jpg





①-3検体概要(写真はモザイク処理をしています)
・培養土を弊社近所の店舗で購入
・メーカー名 記載あり(栃木県のメーカー)
・産地(原料採取地) 記載無し
・検体約1Kgを袋から取り出した状態で測定。(水分は購入時の状態のまま)
IMG_1845-m.jpg

②-3測定結果
・セシウム134。 28Bq/kg
・セシウム137。 52Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

20120728-07-600.jpg



①-4検体概要(写真はモザイク処理をしています)
・培養土を弊社近所の店舗で購入
・メーカー名 記載無し
・産地(原料採取地) 記載無し
・検体約1Kgを袋から取り出した状態で測定。(水分は購入時の状態のまま)
IMG_1847-m.jpg


②-4測定結果
・セシウム134。 12Bq/kg
・セシウム137。 17Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

20120728-08-600.jpg



③感想、関係情報
▲放射性セシウム量は高くありません。
2011年8月 農林水産省の暫定許容値
「肥料・土壌改良資材・培土中に含まれることが許容される最大値は、400ベクレル/kg(製品重量)とする」に比較しても小さな値です。




放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg


←迷わずクリック!




===== 以下は既出情報です。本プログ初めての方、お読みください =====

(1)規制内容と規制開始時期:
昨年2011年8月 肥料や腐葉土の放射線濃度基準や産地規制等を発出。
⇒それまでは、一部でかなり高濃度な腐葉土も出回ったとも言われています。

(2)2011年8月 農林水産省:
暫定許容値の設定
(1)肥料・土壌改良資材・培土中の放射性セシウムの暫定許容値。
肥料・土壌改良資材・培土中に含まれることが許容される最大値は、400ベクレル/kg(製品重量)とする。
ソース:以下より抜粋 http://www.maff.go.jp/j/syouan/soumu/saigai/shizai.html

(3)2011年8月 農林水産省‥‥17都県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県及び静岡県)においては、域内で収集した落ち葉や剪定枝を原料とする腐葉土、剪定枝堆肥を新たに生産・出荷又は施用はしないようにして下さい。
また、既に製造した堆肥についても、出荷(販売)・施用をしないようにして下さい。
ソース:以下Q27より抜粋http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/hiryo_info/cs_qa.html

測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定

FNF-401
========== 既出情報ここまで =============



腐葉土の放射能測定 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

【放射能1日1品測定】 園芸用堆肥の測定

2012.09.07(01:06)

①検体概要(写真はモザイク処理をしています)
・腐葉土を弊社近所の店舗で購入
・メーカー名 記載有り(栃木県の株式会社)
・産地(原料採取地) 記載無し(*1)

・検体約1Kgを袋から取り出した状態で測定。(水分は購入時の状態のまま)
IMG_1837-m.jpg

②測定結果
・セシウム134。 41Bq/kg
・セシウム137。 59Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

20120725-04-600.jpg


③感想、関係情報
 ▲放射性セシウム量は高くありません。現状この程度の放射性セシウムは、関東地域の土壌(表土)なら検出される事はめずらしくない値です。


(*1)産地表示(原料採取地)について
・埼玉のホームセンターと関西のホームセンターを数軒、見学しました。(腐葉土、培養土、堆肥)
・業界の動向を小生は正確には把握しておりませんので、あくまで「印象」です。
・生産者の所在県と原材料の採取県は一致しない製品が多いようです。元々、腐葉土の生産や調達は北関東が多かったのですが、事故の影響で生産者が海外を含め腐葉土を調達しているようです。
・皆さんも製品表示をよく見ると、海外産の腐葉土が使われている旨の記載を幾つか見かけるでしょう。

④おまけ
海外で日本の農産物がどのように見られているのか、垣間見る資料がありました。
・「諸外国・地域の規制措置」H24,9,6 この「一覧表」出典は農林水産省のホームペイジです。
・さらに関係情報を見たい方は、こちら農林水産省のページをどうぞ。
(これら資料は、日本の農産物が危険であることを示すものではありません。海外からどのように見られているかの参考としてご覧下さい)




放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg


←迷わずクリック!




===== 以下は既出情報です。本プログ初めての方、お読みください =====

(1)規制内容と規制開始時期:
昨年2011年8月 肥料や腐葉土の放射線濃度基準や産地規制等を発出。
⇒それまでは、一部でかなり高濃度な腐葉土も出回ったとも言われています。

(2)2011年8月 農林水産省:
暫定許容値の設定
(1)肥料・土壌改良資材・培土中の放射性セシウムの暫定許容値。
肥料・土壌改良資材・培土中に含まれることが許容される最大値は、400ベクレル/kg(製品重量)とする。
ソース:以下より抜粋 http://www.maff.go.jp/j/syouan/soumu/saigai/shizai.html

(3)2011年8月 農林水産省‥‥17都県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県及び静岡県)においては、域内で収集した落ち葉や剪定枝を原料とする腐葉土、剪定枝堆肥を新たに生産・出荷又は施用はしないようにして下さい。
また、既に製造した堆肥についても、出荷(販売)・施用をしないようにして下さい。
ソース:以下Q27より抜粋http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/hiryo_info/cs_qa.html

測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定

FNF-401
========== 既出情報ここまで =============



腐葉土の放射能測定 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

腐葉土の放射能測定(その2)

2012.09.06(11:03)

①検体概要(写真はモザイク処理をしています)
・腐葉土を弊社近所の店舗で購入
・メーカー名 記載無し
・産地 記載無し
 ⇒これも、商品袋に産地も製造者名も記載されておらず、ちょっと怪しいものです。
・検体約1Kgを袋から取り出した状態で測定。(水分は購入時の状態のまま)
IMG_1833-m.jpg


②測定結果 
・セシウム134。 95Bq/kg
・セシウム137。 138Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

20120725-03-600.jpg



③感想、関係情報
 ▲放射性セシウム量は高い様にも見えますが、現状この程度の放射性セシウムは、埼玉地域(*1)の土壌で有れば検出される事はめずらしくない値です。

(*1)の表現について
いま話題にしているのは腐葉土ですが、一般家庭の庭先、公園、教育施設等の土壌でもこの程度の汚染はされてると考えるのが現実的です。

弊社が測定する機会が多いのが埼玉内土壌の為、上記(*1)表記をしています。他県状況は弊社測定実績は少なく比較は困難ですが、各種報道等の数値を見る限り、埼玉が特に汚染がひどい状態ではありません。

誠に残念な事ですがこれが現実です。私たちはそれを前提にこの環境下、どのように生活していく必要があるのか個々人で覚悟を持つ必要があるような気がしています。

それには先ず、ご自分や家族の生活圏放射能状況の把握が重要と思います。
数値で把握すれば、安心出来る場合が多いでしょう。しかし、そうでない場合は、どうすべきか短期~中期の対策を考え実行する事が望まれます。



放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg


←迷わずクリック!




===== 以下は既出情報です。本プログ初めての方、お読みください =====

(1)規制内容と規制開始時期:
昨年2011年8月 肥料や腐葉土の放射線濃度基準や産地規制等を発出。
⇒それまでは、一部でかなり高濃度な腐葉土も出回ったとも言われています。

(2)2011年8月 農林水産省:
暫定許容値の設定
(1)肥料・土壌改良資材・培土中の放射性セシウムの暫定許容値。
肥料・土壌改良資材・培土中に含まれることが許容される最大値は、400ベクレル/kg(製品重量)とする。
ソース:以下より抜粋 http://www.maff.go.jp/j/syouan/soumu/saigai/shizai.html

(3)2011年8月 農林水産省‥‥17都県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県及び静岡県)においては、域内で収集した落ち葉や剪定枝を原料とする腐葉土、剪定枝堆肥を新たに生産・出荷又は施用はしないようにして下さい。
また、既に製造した堆肥についても、出荷(販売)・施用をしないようにして下さい。
ソース:以下Q27より抜粋http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/hiryo_info/cs_qa.html

測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定

FNF-401
========== 既出情報ここまで =============



腐葉土の放射能測定 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

弊社近くの雨水側溝の土壌を測定

2012.09.05(14:31)

①検体概要
・弊社側溝の土壌で、駐車場の雨水のみが流れ込む部分です。
・この雨水は下水管に流れ込みます。駐車場はアスファルトで覆われています。

・土壌約1Kgを側溝から取り出した状態で測定。(水分を含んだ採取時の状態のまま)
この測定は2012年3月30日にしたもので若干古いのですが、ショックが大きかったので敢えてプログに掲載しました。


②測定結果 
・セシウム134。 2,181Bq/kg
・セシウム137。 2,944Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

会社玄関前側溝汚泥(1回目)670


③感想、関係情報
▼う~ん かなりショッキングな数値です


再度測定してみましたが、似たような結果です。
・セシウム134。 2,173Bq/kg
・セシウム137。 3,004Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下



これ以上のコメントは文章にトゲが出てしまいそうなので控えます。





放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg

自分で測る安心!
契約前の不動産契約や家庭菜園の放射線測定でリスク低減を!
2-set-0.jpg



←迷わずクリック!


各地の土壌測定 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

培養土の放射能測定をしてみました。

2012.09.05(09:30)

①測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定

FNF-401

②検体概要(写真はモザイク処理をしています)
・腐葉土を弊社近所の店舗で購入
・メーカー名 記載無し
・産地 記載無し
 ⇒これも、商品袋に産地も製造者名も記載されておらず、ちょっと怪しいものです。
・検体約1Kgを袋から取り出した状態で測定。(水分は購入時の状態のまま)
IMG_1831-m.jpg


③測定結果 
・セシウム134。 13Bq/kg
・セシウム137。 23Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

 ▲セシウム134の左側の山が、セシウム137の山よりも高くなっていることから
 測定値は自然放射線のビスマス214の影響を受けており、
 実際のセシウム濃度は測定値よりも低くなると思われます。

20120724-02-600.jpg


④感想、関係情報
▲放射性セシウムはほとんど検出されていません。この位の放射性セシウムは、関東地域の土壌で有れば検出される事はめずらしくない値です。

(1)規制内容と規制開始時期:
昨年2011年8月 肥料や腐葉土の放射線濃度基準や産地規制等を発出。

⇒それまでは、一部でかなり高濃度な腐葉土も出回ったとも言われています。


(2)2011年8月 農林水産省:
暫定許容値の設定
(1)肥料・土壌改良資材・培土中の放射性セシウムの暫定許容値。
肥料・土壌改良資材・培土中に含まれることが許容される最大値は、400ベクレル/kg(製品重量)とする

ソース:以下より抜粋 
http://www.maff.go.jp/j/syouan/soumu/saigai/shizai.html

(3)2011年8月 農林水産省‥‥17都県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県及び静岡県)においては、域内で収集した落ち葉や剪定枝を原料とする腐葉土、剪定枝堆肥を新たに生産・出荷又は施用はしないようにして下さい。
また、既に製造した堆肥についても、出荷(販売)・施用をしないようにして下さい。
ソース:以下Q27より抜粋
 http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/hiryo_info/cs_qa.html

4)産地名、製造者名の記載の有無について
法的に必要なのか否か現状知識がありません。調べて後日プログでご報告いたします。

例えばホームセンターで材木や石材等は製造者や生産地の記載は一般的にはありません。原発事故までは、「土」はそういう感覚で売買されていたのかもしれません。しかし、状況は変わりました。個人的には、記載してほしいと思います。



放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg

自分で測る安心!
契約前の不動産契約や家庭菜園の放射線測定でリスク低減を!
2-set-0.jpg




←迷わずクリック!


腐葉土の放射能測定 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

先ずは腐葉土の放射能測定をしてみました。(その1)

2012.09.03(02:29)

例えばこんな問題意識です。



  エッ! ひょっとして 昨年の畑の土作りは失敗?

 腐葉土に含まれる放射能濃度の規制開始は2011年8月からです。

            昨年冬 2011年10月~2012年2月にかけて行った土作り。

                             多くの腐葉土や堆肥を入れた……。 

                                 はたして問題無いだろうか?






①測定装置
・応用光研工業FNF-401 検出限界10Bq/kg 測定時間1,000秒
・セシウム134、セシウム137、ヨウ素131を測定

FNF-401

②検体概要(写真はモザイク処理をしています)
・腐葉土を弊社近所の店舗で購入
・メーカー名 記載無し
・産地 記載無し
 ⇒商品袋に産地も製造者名も記載されておらず、ちょっと怪しいものです。
・検体約1Kgを袋から取り出した状態で測定。(水分は購入時の状態のまま)

検体:腐葉土

③測定結果 
・セシウム134。 217Bq/kg
・セシウム137。 348Bq/kg
・ヨウ素 131。 検出限界以下

腐葉土No.1

④感想、関係情報

▼比較的高い放射性セシウムが測定されました。製造者名や生産地が記載されていないのも問題と感じます
(1)規制内容と規制開始時期:
昨年2011年8月 肥料や腐葉土の放射線濃度基準や産地規制等を発出。

⇒それまでは、一部でかなり高濃度な腐葉土も出回ったとも言われています。


(2)2011年8月 農林水産省:
暫定許容値の設定
(1)肥料・土壌改良資材・培土中の放射性セシウムの暫定許容値。
肥料・土壌改良資材・培土中に含まれることが許容される最大値は、400ベクレル/kg(製品重量)とする

ソース:以下より抜粋 
http://www.maff.go.jp/j/syouan/soumu/saigai/shizai.html

(3)2011年8月 農林水産省‥‥17都県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県及び静岡県)においては、域内で収集した落ち葉や剪定枝を原料とする腐葉土、剪定枝堆肥を新たに生産・出荷又は施用はしないようにして下さい。
また、既に製造した堆肥についても、出荷(販売)・施用をしないようにして下さい。
ソース:以下Q27より抜粋
 http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/hiryo_info/cs_qa.html

(4)まとめ
・比較的高いセシウムが計測されました。製造会社名が記載されていないことも問題です。
菜園土壌や腐葉土などの放射能測定は、必ずしも必要ではありません。農園区画により様々な状況があると思います。(例えば、腐葉土をホームセンターで購入した人、近くの山で集めた人、その時期や採集場所は千差万別です)
規制発出時期や産地などをご自分の菜園状況に照らし検討をお勧めします




放射能測定サービス、機器レンタル、機器購入はこちら
FNF401-mejer218.jpgPA1000-rental218.jpgFNF401-sell218.jpg

自分で測る安心!
契約前の不動産契約や家庭菜園の放射線測定でリスク低減を!
2-set-0.jpg




←迷わずクリック!


2012年09月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 【放射能測定1日1品】 福島産なす(09/27)
  3. 【放射能測定1日1品】 福島産きゅうり(09/26)
  4. 【放射能測定1日1品】 粉ミルク 市販品(09/24)
  5. 放射能問題に無関心な中学校教諭(09/21)
  6. ストロンチウム89、90の分析結果(09/20)
  7. 【放射能測定1日1品】 土壌 福島県南相馬市(09/19)
  8. 【放射能測定1日1品】 ゴ―ヤ 自家栽培(埼玉県北区土呂)(09/16)
  9. 【放射能1日1品測定】 自宅菜園土壌(埼玉県北区土呂)(09/16)
  10. 【放射能1日1品測定】 H24年新米(千葉、茨城)(09/15)
  11. 【放射能1日1品測定】 某教育施設の表土(さいたま市)(09/13)
  12. 【放射能1日1品測定】 読者から検体募集中!(無料測定)(09/12)
  13. 【放射能1日1品測定】 園芸用土壌の測定結果(09/10)
  14. 【放射能1日1品測定】 園芸用堆肥の測定(09/07)
  15. 腐葉土の放射能測定(その2)(09/06)
  16. 弊社近くの雨水側溝の土壌を測定(09/05)
  17. 培養土の放射能測定をしてみました。(09/05)
  18. 先ずは腐葉土の放射能測定をしてみました。(その1)(09/03)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。